鍛造グループ・製造1グループ

部署紹介

鍛造グループ
製造1グループ   ● 製造2グループ   ● 製造3グループ
工場管理グループ    ● 生産技術グループ
総務グループ   ● 工場管理システム   ● 物流グループ   


​ 鍛造グループ

鍛造
 鍛造グループは、モンキレンチ・万力の金型設計・製作から鍛造まで行います。
 金型を取り付けたエアーハンマにより加熱した材料に圧力を加え成形します。
 焼鈍後の冷間コイニングにより、曲りのない精度の高い鍛造品となり、
 最終工程では、柄部研磨と全数検査による品質確認を実施しています。  
 熟練を要する鍛造については、ハンマ作業者全員が鍛造技能士を取得し、
 高い意識と技術力で、精度だけでなく鍛造品外観の美しさにもこだわり、
 お客様に喜んで頂けるものづくりに日々励んでおります。

  
 ▲エアーハンマによる鍛造工程

​ ​
​ 製造1グループ(モンキレンチ・万力製品の加工~組立)
機械加工~研磨     
 モンキレンチ、万力の鍛造素材に対して、加工専用機、マシニングセンタ
 などを使用して穴あけ、フライス加工やネジ加工を行います。
 そして工具の強度に最も重要な熱処理(焼入れ焼戻し)も自社設備にて実施、
 各部の研磨仕上げ、熟練の作業者による組合せを経てめっき、塗装などの
 表面処理へと出荷されます。
 それぞれの工程/設備は専門性も高く、加工に対してのノウハウも必要ですので、
 “鉄と会話出来る”レベルを目指し、自分の力量アップをしっかり実感できる工程
 となっています。

組立 
 表面処理が施された主要部品に対して、小部品の組み合わせ、包装を行い
 製品に仕上げます。  
 ここが最後の工程となりますので、お客様が求める品質に仕上がっているか
 しっかりと確認を行い、納期に合わせ出荷します。  
 ロボットを使用したモンキレンチなどのグリップの樹脂コーティングや
 レーザーによる刻印といった特殊作業も行っています。
 繁忙期などは忙しくプレッシャーはありますが、時には厳しく、
 時には楽しく、日々やりがいを 感じられる職場です。

 
 ▲モンキレンチ組立工程


M:GoogleAnalytics

M:GoogleAnalytics

GO TO PAGE TOP