会社沿革

出来事 
1990 鳥取県及び西伯郡名和町の誘致企業として、日本理器株式会社八尾工場の鍛造部門を分社独立移管し、資本金5,000万円で鳥取ロブスターツール株式会社として設立する。
2000 ISO9002を認証取得する(登録番号 JQA-QM4228) 
2004  ロブテックスよりの生産部門移管を完了し、エビ印工具の生産拠点として稼働を開始する。
2005 ISO14001 ロブテックスとの統合で認証取得する。 
2006 管理棟新築・工場増設・生産設備充実を図り、エビ印工具の生産拠点としての体制を整える。 
2008 物流センターの全てをロブテックスより移転し、生産から出荷までの生産体制を整える。 
2019 新棟H棟完成 ロブテックスグループのモノづくり拠点として、さらなる合理化を加速させる。 

M:GoogleAnalytics

M:GoogleAnalytics

GO TO PAGE TOP